スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAPPY NEW YEAR 2018

NEW YEAR 2018

いよいよ2018年がスタートしました。
超えるべき壁は、いつも高いので、
だからこそ、笑って。笑って。
時には踏ん張って。
2018年も一生懸命 駆けて生きましょ。
スポンサーサイト

さようなら2017年 そして2018年を迎える為に

「2017年」
怒濤の一年が、もうすぐ終わろうとしています。

20018年元日に、神社へ還しますので、こちらの破魔矢ともお別れです。

2017年破魔矢

「一年の計は、元旦にあり」と、昨年から一年の目標を、破魔矢に着いてる絵馬に書いています。

2017年の目標

う~~~~~ん。。。
30点。(100点満点中)
全然足りてない。

しかしながら、そもそも「目標」がなければ、
日々その「目標」を意識し、到達するんだと思わなければ、点数にもならない。
と、痛切に感じることのできた、一年でした。
「遅い!!」と、何か飛んできそうですが。

そして、全く未熟者の弊社であり、私なのですが、
高い意識を持って、毎日を生きていらっしゃる方々と、お会いする機会に恵まれた一年でした。

それから、そのように、感じ、反省するマインドは、決して私の力量ではなく、
キラキラとした過去達が、いつもどこかで叱咤激励してくれるからこそ、あるのだと思うのです。

さて、もうすぐ2018年が、始まります。

ど真剣に、2018年元日に、未来につなぐ目標を書くためには、気持ちの準備が必要です。
クリスマスソングを横耳(?)で聞き流しながら考え続け、ツメの作業に入る年末です。


風邪、引いてませんか? 大根の美味しい季節です    ~ダイコン3段活用~

大根が美味しい季節です。
と、同時に、風邪やインフルエンザにかかりやすい季節ですね。
風邪、引いていませんか?大丈夫ですか?

さて、大根。
美味しそうなので、つい買ってしまいます。
葉っぱは、すでにお味噌汁になりました。
ダイコン2017

大根~豪門流、3段活用
*国語のそれとはちょっと違いますが・・。

「はちみつ大根」~のどに優しく、潤してくれる。らしい~
はちみつダイコン
丸ごと1本、サイコロ状に切って、ガラスの瓶、又はタッパー、等等に入れましょ。
フタがあって、ひっくり返しても、水がしみ出てこない物が、お勧めです。
そこに、はちみつを入れます。大体、50cc~100cc位。お好みで。
フタをして、放置。
はちみつ効果? 大根の水分を、外に出してくれます。
数時間後、容器毎、ひっくり返すと、早く水分が出るような気がします。
1日放置した結果、約500cc位の水分が出ました。
大根も、だいぶ目減りしました。
*たぶん、大根によります。

喉にとても良いということなのですが。。
う~~ん。飲みきれない。。。
で、
先日、風邪を引いたときにい作った、チャイにしました。
レシピは後ほど

「豪門~haomen~流、チャイ」~身体が温まって良いですよ~
豪門のチャイ

残った、サイコロ状の、ダイコン達
「即席 ダイコンの黒酢漬け」~うっすら甘く、癖になる味~
即席 ダイコンの黒酢漬け

いつ買ったんだか忘れてしまった「黒酢」。
黒いので、醤油的な要素も期待したのです。
しかし、お酢は、「お酢」。
その黒酢とダイコンを、再度フタ付き、ガラスの瓶、又はタッパー等に入れ。
黒酢、この際200cc位。
再度放置すること、数時間。時々、容器毎ひっくり返しましょ。
大きめのご飯茶碗に山盛り一杯位出来ます。
うっすらと甘いだけの、あっさり味。
ダイコンの辛みもすっかり抜けましたので、この何でもない味が癖になって、つまみ食いが止まりません。

素材が美味しいって良いですね!

豪門流スペシャル「チャイ」
豪門流チャイ はちみつダイコン編
カップに注ぐとき、茶漉しでこしてくださいませ。
豪門エキストラバージンココナッツオイルを入れると、味にコクがでて、まろやかになります。
はちみつは、出来れば、冬になると、ちゃんと結晶化するものがお勧めです。*小さなお子さんには飲ませちゃダメです。

東京港を見下ろして。初心に戻って。

師走。某日、東京港より。
東京港2017年12月某日

弊社は、物流業の一環であると、自負しております。
物流とは「リレー走」
ゴールは、工場の皆に仕上げてもらった商品を、無事にお客様に納めること。
お仕事をさせて頂いていると、いろんな事があります。
そんな色々に、思いをはせながら、「特等席」より、見下ろした快晴の東京港。

こちらに到着する道すがら、
トレーラーとトレーラーの間に挟まれながら、平和島を通り、
積み上がったコンテナを横目に、大井埠頭を通り越し、
空を見ると、旅客機のお腹が、間近にしっかり見えて、
「東京ゲートブリッジ」を初めて通る頃には、胸高鳴る思いでいっぱいで。
もちろん、東京港、羽田エリアでは日常の風景です。
自分はどうなんだと、顧みたとき、
弊社設立したての頃の「初心」「謙虚な姿勢」
未熟な知識を税関の方に教えて頂きながら一生懸命通関して、一所懸命自社の貨物を受け取って、一生懸命納品に走った、「あの頃」
ちょっと忘れていたような気がします。
諸事情、タイミング、ちゃっかり気質と、「運」が全部重なって、見ることの出来たこの景色と、この気持ち。
こんな、MY GIFTって、有るんですね。
感謝することしきりです。

この日、とある占い師が、
「初心に返るような出来事があります」と占ってました。10個くらい見てる占いのどれかでしたが(笑)



稲城駅イルミネーション。豪門風チャイ

稲城駅イルミネーション2017年
先週、中国シンセン出張から帰国。
稲城駅で、ホッコリとするイルミネーションに出迎えられました。

シンセンは、大阪府位の面積がある、広東州の、一つの「市」です。広いです。
更にほんの一エリアであっても、
人も街も、とても早いスピードで進化しています。
シンセン2017年11月
近い未来に、新幹線の駅が地下に出来ます。
雑な車の運転の代名詞的だった、クラクションを鳴らし続ける様子も、すっかり無くなっていました。
運転免許12点満点中、3点減点になるそうです。
早朝、ホテルの窓から、その光景を見ていると、呑まれそうになります。
自分がいることを、発信してないないと。

LINEで、「帰国しました」と入れたら、即、返信される「お帰りなさい」。
成田空港発稲城着、高速バスから降りて、こんな風に出迎えられると、優しい気持ちになります。

その後、何だかんだと多忙にしており、
数年ぶりに、しっかり風邪を引いてしまった。。。
豪門流?
スペシャル「チャイ」を、呑んで、身体を温めて、お医者さん処方の薬を飲んで、今日はさっさと寝ましょ。
豪門のチャイ

スペシャルチャイのレシピは、又、今度。
皆様も、時節柄、風邪を引かないよう。
間違っても、「寒いな~」と夢うつつに思いながら、机に伏せたままで寝たりしないように、ご自愛くださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。